ページトップへ

1日思いっきり楽しむテーマパーク USJに行ってみよう! 東京→大阪

6-USJ 園内

深夜に東京出発 

ハリウッドの超大作をテーマにしたアトラクションが楽しめるテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」へは、リーズナブルで効率的な夜行高速バスでの移動がおすすめ。夜に東京を出発して、途中のインターで休憩をはさみ寝ながら現地へ移動します。

高速バスにも往復バスと1dayパークチケットのセットやホテル宿泊がついたお得なプランなど充実。さらにバスのシートタイプやパークチケットをお好みに合わせてカスタマイズ可能!また、高速バスにも「早割」「バースデイ割引」など割引プランも用意されているので、交通費や宿泊費を節約したいという方にぴったりです。

持ち込みDVDが鑑賞可能なシートタイプもあるので、目指すアトラクションの映画を復習しておくとより一層楽しめます。私が乗ったバスでは電源やWi-Fi環境も整備されていたので、モバイル機器でパーク情報の下調べも。消灯時間になれば、車内で毛布やスリッパなどのアメニティも充実しているので熟睡できます。
 

早朝大阪到着

目覚めたら大阪に入っていて、パーク開園時間前に到着。行楽シーズンの休日など混雑が予想される日などは、開園時間前に入場ゲートが開く場合もあるため、早めに並んでおくほうが無難です。

バス会社の係からスタジオパスを受け取り、ロッカーに荷物を預けたり、トイレで歩き回れる靴や水しぶきがかかっても大丈夫なカッパなどに着替えたりといったことも十分にできる時間に到着するので、攻略法を確認しながら入念に準備できてお得な気分になります。

入場したら対象アトラクションを優先で楽しめる「ユニバーサル・エクスプレス® ・パス」を事前購入。スタジオガイドとイベントスケジュールも入手し園内の地図を把握しておくとスムーズです。お目当てのアトラクションの入場整理券をゲットして、自販機などで飲み物も購入したり軽めの朝食をとったりして時間を節約しました。
 

一日中USJで遊び倒す

6-USJ 園内

高速バスのラグジュアリーなシートで熟睡できたので、朝から元気いっぱい。パークのオープンからクローズまで思いっきり楽しめます。大人気のUSJは混雑必至でどれもこれも長蛇の列。待ち時間をチェックできる便利なアプリを事前にダウンロードしておけば、インフォーメーションボードまで行く手間を省けます。

GPSを利用すればアトラクションまでの距離も確認できるので、効率的に回ることができます。また閉園前のショップは大混雑するので、グッズやおみやげの購入は先に済ませておいた方が無難。

入り口付近にコインロッカーが3カ所あるので、先に購入したお土産をコインロッカーに預けておけば、レジの長い列に並ばなくて済むし、時間いっぱいまで遊ぶことができます。食事のときには時間をあえてずらしたり、一度パークの外に出て、ユニバーサル・シティウォーク大阪など近くのショッピングモールのレストランへ行き、再入場する…というのも一案です。
 

一日遊んで、その夜大阪出発

6-USJ

ショーやパレードも満喫、閉園時間までめいっぱい遊んで歩き疲れても、グッズやおみやげを両手にいっぱい買っていても、あとはUSJ発のバスに乗るだけ。楽しかった余韻にひたりながら、何も考えなくても東京に帰ることができます。

満員電車と違って必ず座れるので、仮装やフェイスペイントしたまま乗車して、東京に戻るまでUSJ気分を味わうもよし。パーク内でビールなどのアルコールを飲んでいても安心です。プライバシーが守られる個室タイプのシートなら、お肌のためにメイクオフしてパックなどスキンケアしながら移動することも可能。

またマッサージチェア仕様のシートでは、移動中に疲れを取りながらくつろぐこともできます。パーク内で撮ったビデオや写真を鑑賞したり 、USJでの思い出を早速SNSやブログにアップして友達に報告したりしながら、あっという間に時は流れていきます。
 

翌朝、東京到着

目覚めたらもう東京。新幹線や飛行機よりも旅気分が長く続く快適な高速バスの旅。金曜日の夜に出発して土曜日めいっぱい遊び、日曜日の朝帰ってくるプランなら、荷物やお土産の整理も洗濯物の始末も余裕でできちゃいます。

USJではファストパスからイベントの席、飲み物や食事などすべてがとても高い料金で、いつのまにか予算オーバーなんてこともあります。その点、高速バスを使って交通費や宿泊費を節約しておけば余裕もあるし、ほんとにおススメ。

自宅から目的地まで乗換回数も最小限で、迷うことなく行くことができるので、パークでの過ごし方や攻略法に集中できます。東京でのバスの到着場所によっては、ホテルのブッフェなどで優雅に朝食をとりながら、旅の終わりを締めくくるのもいいかもしれません。(今回は私もそうやってホテルで充実モーニングの後、家路につきました)

この記事を書いた人

WRITER
writerttanaka

Articles 田中裕子

バイクやスキューバダイビングの免許を持ち、一ヶ月間バックパックで欧州周遊旅行をしたり、ディズニーシーのステージで踊った経験などがある。公園で知らない子が膝に座ってくる親近感や、ソウルでは現地語で話し掛られるほどの馴染み感を醸し出すのが得意。

1日思いっきり楽しむテーマパーク USJに行ってみよう! 東京→大阪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バスラブの最新情報をお届けします

この次によく読まれている記事

RELATIVE ARTICLE

就活で上京する大学生必見!便利でお得な就活生向けサービスまとめ

道中も楽しい夜行バストリップ。SA が充実した東北路 仙台

1日思いっきり楽しむテーマパーク Tokyo Disney Landに行ってみよう! 大阪→東京

夜行バスでコンサートへGO! ~交通費を抑えて有効活用しよう~

話題のTOPICS

TOPICS

カテゴリー

CATEGORY

FOLLOW バスラブ on Facebook

FOLLOW バスラブon Twitter

高速バス人気路線 最安値情報

COST

人気記事ランキング

RANKING