ページトップへ

お役立ち情報

2019.04.05

ライブ・コンサート遠征に役立つ!スーツケース&荷物はどこに預ける?

カラフルなロッカー

ライブやコンサートの遠征に行くとき、荷物の置き場所に困った経験がある人も多いのでは?座席やホール内に大きな荷物を持ち込むと場所を取るので、周りの迷惑になる可能性もあります。

そこで今回は遠征初心者さん向けに、荷物を預けられるスペースやサービスをご紹介します!

利用しやすい定番スポット!「会場の最寄り駅にあるコインロッカー」

駅のロッカー

まずスーツケースや荷物の預け場所として定番なのは、会場の最寄り駅にあるコインロッカーでしょう。帰りの電車に乗る直前に荷物を取り出せるので便利です。駅によっては大型のスーツケースが入る特大サイズのロッカーも備えています。
ロッカーの数や大きさ・広さは駅によって異なるので、あらかじめインターネット等で調べておくと良いでしょう。

大きな規模のライブ・コンサートでは会場の最寄り駅にあるロッカーが、早々に埋まってしまうこともあります。
駅のロッカーを利用する場合は、早めに会場の最寄り駅へ向かうのがおすすめです。

会場によっては荷物預かりサービスがあるかも?「会場のコインロッカー&クローク」

黒いコインロッカー

ライブやコンサートの会場によっては、コインロッカーを完備していたり、クロークサービスを行なっていたりする場合があります。
全ての会場にロッカーがあるわけではないので、事前に会場の公式サイトをチェックしておきましょう。

あわせて、ロッカーの大きさにも気を付けたいところ。スーツケースを会場に持ち込む場合は、スーツケースが入るサイズのロッカーが設置してあるかを調べることも大切です。

実はこんなところでも!「ネットカフェ・休憩施設のクロークサービス」

荷物と鍵

あまり知られていませんが、ネットカフェや休憩施設でもクロークサービスを実施している店舗もあります。ロッカーと違って数に限りがないため、ライブ・コンサート直前でも荷物が預けられるので安心です。

会場付近のネットカフェや休憩施設がクロークサービスを実施しているか、事前に調べておきましょう。

荷物預かりだけでなく、コスメレンタルも行なっている「VIPラウンジ」

東京VIPラウンジのお荷物お預かりサービス

夜行バス・ツアーバス会社のVIPライナーが運営している休憩施設「VIPラウンジ」では、お荷物預かりサービスを実施。
スーツケースなどの大きな荷物も預けられます。

「VIPラウンジ」は、東京・新宿・名古屋・大阪・なんば・京都の全6ヵ所。
店舗は駅や高速バスの発着場所周辺の、利用しやすい場所にあるのもポイントです。
さらに、パウダールームやフィッティングルームなども完備され、コスメや美容家電のレンタルも行なっています。

東京VIPラウンジのパウダールーム

VIPラウンジのコスメレンタル

東京・名古屋・大阪・京都へ訪れた際には、ぜひ「VIPラウンジ」を利用してみましょう。

さらに「東京」「京都」「なんば」のVIPラウンジ同士では、荷物の受渡しが可能となる「お荷物配送サービス」も実施しています。
荷物がかさばって大変なときは、先に目的地へ送ってしまうのもおすすめです。

参照サイト

VIPラウンジの紹介
【東京駅すぐ!】シャワー・仮眠・メイク・時間つぶし 早朝からいろいろ使える東京VIPラウンジ活用法
VIPライナーお荷物配送サービス

荷物を預けて身軽な状態で出掛けよう!

ライブ会場

スーツケースや大きい荷物を持っての移動は、体力を消耗します。ライブやコンサートを存分に楽しむためにも、大きい荷物はロッカーや休憩施設に預けてしまいましょう。

あなたの旅が、より充実したものになりますように!

この記事を書いた人

WRITER
バスLOVE編集局

バスLOVE編集局

バスLOVE編集局が高速バスのここだけの話や最新ニュースをお届けしていきます。 高速バスの知らなかった魅力やお役立ち情報など、なかの人ならではの話が出てくるかも!?

ライブ・コンサート遠征に役立つ!スーツケース&荷物はどこに預ける?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バスラブの最新情報をお届けします

この次によく読まれている記事

RELATIVE ARTICLE

土地勘がない旅先でも使える!きれいなトイレの探し方マニュアル

【渋谷駅編】きれいでおしゃれなトイレ&パウダールームでスッキリ&美しく!

【横浜ワールドポーターズ編】誕生日に無料・割引になるお店

【東京ドームシティ】誕生日に無料・割引価格になるお店

ワインフェス・試飲会へ行く前に最適な服装やマナーを知っておこう!

話題のTOPICS

TOPICS

カテゴリー

CATEGORY

FOLLOW バスラブ on Facebook

FOLLOW バスラブon Twitter

高速バス人気路線 最安値情報

COST

人気記事ランキング

RANKING