ページトップへ

バスの魅力

2016.05.12

私が夜行バスを使う3つの理由

女子旅イメージ

よく「疲れるのになぜ夜行バスを使うの?」と聞かれることがあります。
その時はいつも、え!?逆になぜそう思うの?と思っちゃいます。
よ~く考えてみたら、そんなに疲れないし、それよりもいい事の方が多い事に気がついていないんですね。
あまりにも聞かれるので、私が夜行バスを使う理由を書いてみますね。

理由その1

バスタ新宿バス出発イメージ

料金が安い!というのは当たり前なので、あえて書きませんが、
現地での時間がたっぷり使えるというのが、一番の理由です。
私は早起きがとっても苦手で、例えば大阪に新幹線で行こうとするといつも到着は午後かひどい時は夕方・・・。
これだとせっかく土日休みに大阪に行っても、ほとんど時間がなくて無駄になっていました。

でも出発を金曜夜の夜行バスにしてからは、朝一番に到着してくれるので、いつも遊ぶ時間がたっぷり。
土曜は友達の家かホテルでゆっくり泊まって、帰りは新幹線で日曜夕方に大阪を出るか、それでも時間が足りない場合は
日曜夜の夜行バスで帰ることもあります。
夜行バスはせっかくのお休み2日間をたっぷりと遊ぶためのつよーい味方です。お金も安いしね!

理由その2

ライブイメージ

いつも、「なぜ大阪とか名古屋とかにいっぱい行く用事があるの?」と聞かれますが、実は・・・
ライブやイベント参加の為によく行っていたら、現地でも友達が出来てしまって、ライブ・イベント・友達と遊ぶとお休みは大忙し!!
そうなると行く回数がどうしても増えてしまい、時間は足りない、お金も足りない。う~んどうしよう??と
こんな私のつよーい味方に夜行バスがなってくれました。

私の場合は土曜は友達の家に泊まれるので、夜行バスで行くとさらにお金が節約できちゃいます。
その分イベントグッズをいっぱい買ったり、食事を豪華にしてみたりなど楽しむお金に回せていつも大満足なんです。
ライブに行くために夜行バスを利用すると、私と同じライブを見に行く人達かな?と思う人が乗っていたりします。
絶対この人はそうだろうと思う人とは自然とお話してしまってお友達になったり(笑)
こんな出会いもいっぱいあるのって夜行バス以外ないだろうな~と思ってます。

理由その3

カップルイメージ

これは私の憧れ?
一緒に夜行バスに乗る人を見てると、遠距離恋愛中と思われるカップルの一人が乗って、一人がお見送りという人たちをたくさん見ます。
もう出発ぎりぎりまで一緒にいて、「また来週ね!」とか言ってるのを聞くとうらやましい限り。
でも、こうやってぎりぎりまで見送りができて、時間も2人でたっぷりと過ごせるからいつも使うんだろなーと
見てますが、よく考えてみると、「また来週ね!」と言ってるという事は毎週のように来ているという事でしょうから、
夜行バスの安さもあるからこうやって会える時が増えてるのかも!とひとり勝手に想像している私でした。
あと、たぶん単身赴任中のお父さんかな?という人も乗っているので、皆さん知っている人はうまく夜行バス活用してますね。
でもこれって、行く理由は違うけど、夜行バスを使っている理由はみんな一緒なのかもしれないですね。

まとめ

私の夜行バスを使っている理由はいかがでしたか?

それでも夜行バスは疲れるでしょ?と思っている人は、いちど色んなバスを探してみてください。
安いバスから少し上乗せするだけで、ゆっくりと寝れるバスが実はすごく多いんです。
次回はそんなゆっくり寝れるオトクな夜行バスの見つけ方も紹介していきますね!

この記事を書いた人

WRITER
バスLOVE編集局

バスLOVE編集局

バスLOVE編集局が高速バスのここだけの話や最新ニュースをお届けしていきます。 高速バスの知らなかった魅力やお役立ち情報など、なかの人ならではの話が出てくるかも!?

私が夜行バスを使う3つの理由

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バスラブの最新情報をお届けします

この次によく読まれている記事

RELATIVE ARTICLE

旅行先に持って行ける!コンパクトなプチプラ美容家電5選♪

女性専用の高級夜行バス「プルメリアグランデ」の安全性と乗り心地

夜行バス車内での過ごし方のコツ!?

高速バスタイプ別診断。あなたにピッタリなのはこれ!

話題のTOPICS

TOPICS

カテゴリー

CATEGORY

FOLLOW バスラブ on Facebook

FOLLOW バスラブon Twitter

高速バス人気路線 最安値情報

COST
区間 7月 8月
東京→大阪 ¥ 2,000〜 ¥ 3,200〜
東京→京都 ¥ 2,000〜 ¥ 3,200〜
東京→神戸 ¥ 2,000〜 ¥ 3,500〜
東京→名古屋 ¥ 1,850〜 ¥ 2,700〜
東京→仙台 ¥ 2,200〜 ¥ 2,700〜
東京→金沢 ¥ 2,400〜 ¥ 3,750〜
東京→富山 ¥ 2,400〜 ¥ 3,750〜
東京→新潟 ¥ 1,900〜 ¥ 3,300〜
東京→岡山 ¥ 3,700〜 ¥ 4,950〜
東京→広島 ¥ 13,000〜 ¥ 13,000〜
区間 7月 8月
名古屋→東京 ¥ 1,850〜 ¥ 2,700〜
名古屋→横浜 ¥ 2,000〜 ¥ 2,960〜
名古屋→千葉 ¥ 1,960〜 ¥ 3,020〜
名古屋→大阪 ¥ 1,620〜 ¥ 1,620〜
名古屋→京都 ¥ 1,620〜 ¥ 1,620〜
名古屋→仙台 ¥ 8,000〜 ¥ 8,000〜
名古屋→金沢 ¥ 3,000〜 ¥ 3,500〜
名古屋→広島 ¥ 5,500〜 ¥ 6,400〜
名古屋→福岡 ¥ 7,500〜 ¥ 8,000〜
区間 7月 8月
大阪→東京 ¥ 1,900〜 ¥ 3,500〜
大阪→横浜 ¥ 2,100〜 ¥ 3,800〜
大阪→千葉 ¥ 2,090〜 ¥ 3,800〜
大阪→名古屋 ¥ 1,620〜 ¥ 1,620〜
大阪→仙台 ¥ 9,800〜 ¥ 9,800〜
大阪→長野 ¥ 6,000〜 ¥ 6,800〜
大阪→高松 ¥ 1,550〜 ¥ 1,550〜
大阪→広島 ¥ 4,200〜 ¥ 4,200〜
大阪→福岡 ¥ 3,200〜 ¥ 4,100〜
区間 7月 8月
仙台→東京 ¥ 2,000〜 ¥ 2,880〜
仙台→横浜 ¥ 2,700〜 ¥ 3,500〜
仙台→千葉 ¥ 2,700〜 ¥ 3,500〜
仙台→名古屋 ¥ 8,000〜 ¥ 8,000〜
区間 7月 8月
福岡→東京 ¥ 1,600〜 ¥ 1,600〜
福岡→大阪 ¥ 3,300〜 ¥ 4,100〜
福岡→京都 ¥ 3,300〜 ¥ 4,100〜
福岡→神戸 ¥ 3,300〜 ¥ 4,100〜
福岡→名古屋 ¥ 7,500〜 ¥ 8,000〜
福岡→山口 ¥ 1,500〜 ¥ 1,500〜
福岡→熊本 ¥ 3,360〜 ¥ 3,360〜
福岡→鹿児島 ¥ 3,800〜 ¥ 3,800〜

人気記事ランキング

RANKING