ページトップへ

シート説明

高速バスといえば、やはり長時間座っている座席が気になりますよね。
高速バスの座席の並びには2列、3列、4列など、いろいろなシートタイプがあります。
たかが座席の並びと思いきや、乗ってみると意外に特長があるのが高速バスの奥深いところ。
異なるタイプに乗ってみると、それぞれの魅力を実感します。
貴重な睡眠時間でもある長距離移動を快適に過ごすために、
チケットを取るときには利用する高速バスのシートタイプをチェックしてみては?

シートタイプ別 高速バス検索

出発地

到着地

出発日

該当:0

4列シート

席の配置:2列+通路+2列
座席シート幅:約42〜45cm
シートピッチ:70〜90cm
リクライニング:120度前後

スタンダードな4列シートは、2列ずつ隣り合った座席となっています。バス会社によっては、隣の席と距離が近いため、女性は女性同士、男性は男性同士で並ぶように配慮する事が多いようです。2列ずつという形式はそのままに、座席の前後に余裕を持たせ、座席数を減らしたゆったりタイプの4列シートもあります。

4列シートを人気区間から探す

3列シート(2+1)

席の配置:2席+通路+1席
座席シート幅:約45〜55cm
シートピッチ:98〜130cm
リクライニング:130〜145度前後

高速バスとしては最もスタンダードな4列シートから、1列を撤去したような座席構成です。4列シートに比べると横に並ぶ座席が減る分、左右に余裕があります。ひとり旅の場合は1人席に、カップルや親子、友人同士の旅なら隣り合った2席にと、幅広い旅のスタイルに対応できる車両です。

3列シート(2+1)を人気区間から探す

3列シート

席の配置:1席+1席+1席
座席シート幅:約45〜55cm
シートピッチ:90〜130cm
リクライニング:130〜145度前後

3列独立型のシートでは、隣の席とスペースが空いています。ひとり旅や、移動中はプライバシーを大切にしたい人におすすめです。こちらのシートには、カーテンなどの仕切りがついているタイプもあります。お隣を気にしなくてもよいので、ぐっすり眠れそうです。また仕切りがあると寝顔をみられることがないので、女性のひとり旅にも人気です。

3列シートを人気区間から探す

2列シート

席の配置:1席+1席
座席シート幅:約47〜70cm
シートピッチ:107〜173cm
リクライニング:140〜155度前後

2列シートは席間が広いだけでなく、内装もゴージャスになっています。座るとそのフィット感に驚く特別設計のシートや、寝心地を向上する「ゆりかご機能」など、心地よいバス旅の工夫が詰め込まれています。まるで飛行機のファーストクラスのような贅沢な乗り心地は、長距離移動を癒しの空間に変えてくれます。

2列シートを人気区間から探す